MENU

胸が小さいので恋愛に自信がないって女性多いですよね~

 

 

胸は女性のシンボル、大きくて柔らかくて形のいいものが欲しいと誰しもが願うものです。

 

おそらく、自分の胸に100%満足している人というのも少ないと思います。

 

ある友人は歩くと揺れるような大きな胸を持っていますが、大きすぎて恥ずかしいと言います。

 

また、ある友人は下着売り場の常連で、小さい胸をなんとかして大きく見せるため、バストが大きく見えるブラジャーを日々選んでいます。

 

ないものねだりもあるかもしれませんね。

 

 

 

でも、確かに女性の立場で言うと、胸が小さいっていうのは大きなコンプレックスになります。

 

それによって、恋愛もできないんじゃないかと自信がない人もたくさんいると思います。

 

 

 

彼氏が欲しくても胸が原因で嫌われてしまったら嫌だと奥手になってしまったり、彼氏がいても第一歩が踏み出せずにいたり、なかなか難しいものです。

 

男性は一般的に大きな胸が好きだといいます。

 

でも、個人的な意見を聞くと、人それぞれなようです。

 

「大きくて柔らかい胸に顔をうずめたい」という人もいれば、「手のひらにおさまるくらいがちょうどいい」という人もいます。

 

それに、胸が原因で付き合うようになるなんて聞いたことがありません。

 

 

 

真剣に恋愛対象として見てもらうのはそこではないと思います。

 

 

 

付き合った女性がたまたま胸が小さいと悩んでいて、それを知った男性が胸を原因に別れを切り出すようならそれは最低の人間です。

 

人は少なからず何かしらコンプレックスを持っているものです。

 

最初は難しいかもしれないけれど、それらをオープンにして、互いにそれを理解しあい、恋愛関係を保っていけたらそれは本物ではないでしょうか。

このページの先頭へ